【新型コロナウイルス対策】

⑴ 衛生管理の実施

 〇 スタッフの体調管理を徹底する

  ・サービス実施当日と直前に検温をする。

  ・平熱より1℃以上高い、喉の痛み、咳、強い倦怠感などの症状が見られる場合は

   スタッフを現場に派遣しない。

 〇 マスクを着用する

  ・サービス提供時はマスクを着用する。

  ・マスクの表面には触れない。

 〇 アルコール消毒を行う

  ・お客様宅に着いたら、手をアルコール消毒する。

  ・場合によっては、使い捨て手袋を着用する。

  ・不用意に目や鼻、口などを触らない。

⑵ 3「密」を避ける行動

 〇 密閉を避ける

  ・サービス提供時は定期的に換気する。濃厚接触を避けるため、30分毎の換気を推奨。

  ・移動中の車内でのエアコンは「外気モード」で使用する。

 〇 密集を避ける

  ・サービス提供時はお客様と、できるだけ2m以上の距離を取る。

 〇 密接を避ける

  ・サービス提供時の移動手段は、公共交通機関を避け、車やバイクを利用する。


定期見守りサービスについて

遠方にお住まいで、ご高齢のご両親や親類の安否が心配な方に代わって当スタッフがご自宅に直接訪問をして状況確認を行い、ご指定の方法で状況報告を行います。

月1回10分を基本として、ご希望に合わせて対応させていただきます。

ミツモアバッジ